成績の上がる塾生の特徴

同じ時間、同じ授業で、同じ教材を使っても、成績の上がり方はひとそれぞれです。

塾の指導者から見て、成績が上がる生徒には特徴があります。

 

成績がUPする生徒は自習に来る!!

入塾してから大きく成績が上がる生徒は、自習に良く来ます。

もちろん家庭学習がしっかりできて、大きな成果につながる生徒もいます。

 

しかし、人間は弱い生き物です。

誘惑の多い家の中では、「睡眠」「食欲」「娯楽」といった勉強の敵にすぐ負けてしまいます。

塾で授業だけでなく自習の時間もしっかり活用できることで、成績向上につながるのです。

 

そして、自習中におススメしているのは以下のような内容です!

①学校の宿題・提出物

②塾の宿題

③暗記系の問題

 

勉強の苦手な方の中には、「何を勉強して良いかわからない」という人もいます。

まずは上記の3つを意識してみてください。

特に学校の提出物は、単に終わらせる・提出するのではなく、本当に問題を理解するまで繰り返し学習することが必要です。自習で出た疑問点は、すぐに授業で解決することがおススメです。

 

まずは塾の授業だけで満足せず、自習室を活用して勉強量を増やしてみるように心がけてくださいね!